前へ
次へ

虫歯の治療は早めにスタートしよう

もしかしたら虫歯かもしれないと気づいたときにもまだすごく痛いわけではないから良いだろうと放置してしま

more

虫歯治療における保険治療とは

虫歯になってしまったときには歯科医院に行くと保険適用の範囲内で治療をしてもらうことができます。

more

虫歯の治療は歯の保存を考えよう

虫歯の治療をするときには歯を削ってしまうのが普通です。
細菌によって侵食されてしまっている部分

more

虫歯に関係する出来事を紹介します

子どもの頃、まだ歯医者へ行くのが恐ろしくてなりませんでした。
6年生になると自分でバスにのって中心街の歯医者さんへ通いました。
奥歯の乳歯が虫歯になって、取れそうになっていたのですが、根がまだ元気でくっついていました。
医者にかかるのが怖かった私は、バスの中でもその歯を抜こうと懸命に動かしていました。
ようやく歯医者へ到達したとき虫歯は抜けました。
歯医者さんに抜けましたと、その歯を見せました。
歯医者に行っているのに自分で抜いてしまうという間抜けな感じがしますが、それぐらい嫌だったです。
大人になって歯医者へ通ったときのことです。
なぜか、そこの歯医者さんは全員が女性の歯医者さんでした。
歯科助手さんから受付まで、女性だらけです。
とても安心して治療を受けることができました。
それに技術も高くスピードもありました。
お蔭様で、終了までそんなにたくさん回数を通わなくても良かったのが嬉しかったです。

川崎駅にある誰でも通える歯科医院

歯の総合治療は名古屋市東区タガワデンタルクリニック
予防歯科やインプラントやホワイトニングなど歯の総合治療に対応しています

歯茎の腫れを解消するなら草加市の歯医者へ
専門医がきちんと診させていただき歯茎をキレイな状態へ戻します

札幌 介護 求人
資格保有者はもちろん、未経験者や無資格者でも介護業界に携われる様々な仕事を探せる求人サイトです。

さらに年代が上がって虫歯が多くなり、前歯の差し歯も痛んできて部分入れ歯を作ることとなりました。
お医者さんは、どんどん抜いていきます。
入れ歯なしでは人前に立てないようになりました。
入れ歯を引っ掛けている歯がだんだんと弱くなりはじめています。
また、抜いて新しい入れ歯作りをしなければなりません。
インプラントのようにあごに打ち付ける人工歯は、芸能人によくいて見かけます。
お金がかかっても、白くてゆるんでこない人の目を気にしなくても良い歯がほしいです。
このように人生を振り返ってみると、歯の使い方や手入れの仕方が悪かったのかなと考えます。
歯医者さんが言うことには、気にして歯を磨きすぎても歯茎を傷める結果となるそうです。
手入れを怠らなかったつもりが、かえって仇になったのかもしれません。
最近の学校ではフッ化物洗口なる取り組みをしています。
フッ化物の薬液で一分間のブクブクうがいをするというものです。
歯が丈夫になる効果があるようです。
私たちの時代にも何か対策になるものがあったらよかったのにとうらやましく考えます。

Page Top